製造部門

大分県西部・南部をエリアとして、アスファルトプラントと廃材受入設備を稼動しています。

アスファルト合材製造プラント
及び建設廃材リサイクル設備

道路舗装の主流である加熱アスファルト合材の製造プラントと、古いアスファルト舗装や建造物のコンクリート廃材を破砕して再利用するリサイクルセンターを稼動し、地域の道づくりの一翼を担っています。

日田合材工場

〒877-0057 大分県日田市大字高瀬8058-1 TEL(0973)24-5846 FAX(0973)22-8098

佐伯合材工場

〒876-0822 大分県佐伯市西浜10897-73 TEL(0972)28-7477 FAX(0972)24-2606

販売・受入品目

施工現場のニーズに合わせて、各種アスファルト合材を販売、アスファルト・コンクリート廃材を引き受けています。

アスファルト合材販売品目

新材 粗粒(20) 密粒(20) 密粒(13) 細粒(13) 密粒ギャップ(13) 密粒ギャップⅠ型(13) 密粒ギャップⅡ型(13) 開粒(13) ポーラスアスコン(13) カラーアスコン各種 ほか
再生 瀝青安定処理(30) 粗粒(20) 密粒(20) 密粒(13)ほか

道路廃材・建設廃材受入れ品目

アスコン廃材 掘削材 切削材
コンクリート廃材 有筋コンクリート 無筋コンクリート コンクリート二次製品

※日田合材工場はコンクリート廃材は受入れていません。